トイレ掃除は、これだけ!水あか。黒ずみ。尿石落とし。

f:id:naka49:20180518224820j:plain

トイレ掃除で、まず気をつけて欲しいのは、陶器の部分と、

プラスチックの部分の確認してください。

プラスチックの部分は、中性の洗剤 で、バケツに水を入れ、

中性の洗剤を少したらします。

そして雑巾につけ、絞って拭いていきます

プラスチックは傷つきやすいので あまりこすらない方が、いいと思います。

それと強い洗剤を使うと、洗剤負けをする可能性があります。

十分気をつけて、やってみてください

「第一段階」。

本題に入ります。

陶器の部分、便器ですね。まず最初に、やってもらいたいのは

バケツとスポンジを用意して、便器の中の水を、ある程度、抜きます

そうすることによって、洗剤が薄まらないので、効いてきます

そしてサンポールなどの塩酸系の洗剤をつけていきます。

これを5分から30分、放置します。

一部ユーチューブなどで、洗剤が、乾かないように、

テッシュペーパーを、貼り付けてください。とありますが、

テッシュペーパーは、トイレに流さない方がいいので

どうしても、やりたい方は、トイレットペーパーに、してください。

ちなみに、僕は、やってません。

この時の注意点ですが。蓋を閉めて、換気扇を回してください

洗剤などを、つけておく時は、他の洗剤でも、そうですが出来る限りの換気をしてください

*(申し遅れましたが、これはある意味、一番重要なんじゃないかなと

思っています。それは、他の洗剤と混ぜないということです 。トイレ掃除で、主婦の方が、亡くなったと言う、死亡事故も発生していますので。十分気をつけてください)

適度な時間たったらスポンジの裏の緑の部分ですね。

もしくは、 トイレ用ブラシでも構いませんが、これで擦ります 。

大体の汚れは、これで落ちます

それで落ちない場合は、これを何回も繰り返すと言うのも、有効です

しかしこれでも落ちない場合。次の段階に入っていきます。

「第二段階」。。

トイレクレンザーです。

これは洗剤と、研磨剤が一緒になったタイプです

やり方は、第一段階と、一緒です。一回で落ちない場合は、2回3回と、やってみてください。

それでも落ちない場合は、

「第三段階」。。。

耐水ペーパーです。

これもホームセンターに売っています売っている場所はホームセンターによって違うので、聞いてみてください。

耐水ペーパーの注意点ですが、

番手が60とか、240とか、800とか、書いてあります

必ず1000番以上のものを選んでください。

僕のお勧めは1500です。

これを適度な大きさに切って。擦るんですが、

必ず、ペーパーに、水をつけながら、やってください

乾いた状態で、やりますと、傷がつきやすいです。以上になりますが。

「第四段階」。。。。

ここまでやって落ちないというような状態は、あまりないと思いますが。

まれに、固い尿石があります。

これを落とすというより削っていくというような感じに、なりますが。

かかと用の軽石で削っていく方法があります。

これも、乾いた状態ではやらず、水をつけながら、やってみてください。

以上です 。ありがとうございました。